韓国ドラマ 胸キュン・ツンデレ・ドキワク 爽快ラブコメディ『シンデレラと4人の騎士』




2016年に韓国で放送された、胸キュン満載の爽快ラブコメディドラマ「シンデレラと4人の騎士」を紹介します。
3人の御曹司とミステリアスな秘書。4人の男性は、皆180cm以上の高身長でルックスもGood!二物を与えられた4人のイケメンと、明るく元気で素直なシンデレラ ウン・ハウォンが、ハヌルの家で繰り広げるイケメン御曹司「人格改造ミッションby恋愛禁止」
ハウォンは、ミッションを成功させることができるのか?ハウォンに王子様は現れるのか・・・?

3人のイケメンとミステリアスな秘書!あなたはどの男性がタイプですか?

 

さすがは御曹司、スーパーカーが似合うね。


◆INTRODUCTION

父親は仕事で長期不在のうえ、継母と義姉に意地悪をされるシンデレラのような女子高生 ウン・ハウォン(パク・ソダム)。彼女は、大学進学のため、カフェ、レストラン、映画館、ピザ配達、コンビニ・・・など、複数のバイトを掛け持ちして学費を稼いでいました。希望する大学にも合格し、目標にしていた400万ウォンまであと少しというときに、母の命日に訪ねた納骨堂で保管料を5年間滞納していることを聞かされるのでした。倉庫に追いやられた母の遺骨を戻すには滞納分500万ウォンが必要になってしまいます。母の遺骨と母の望みでもあった大学進学・・・どちらを選ぶか思い悩むハウォンでしたが、大学進学をあきらめ、自らの貯金とひょんなんことで知り合った財閥の御曹司 カン・ヒョンミン(アン・ジェヒョン)に持ちかけられたアルバイトを請け、母の遺骨を戻すことにするのでした。なんと、ヒョンミンが持ちかけたアルバイトは、自分の婚約者として祖父の結婚式に同席するということでした。一緒に出席した結婚式で、ヒョンミンは幼稚な企てをおこすのですが、その光景を目にしたハウォンに、「おじいさまに謝れ」と、ねじ伏せられてしまいます。その様子を見た祖父・ハヌルグループ・カン会長は、ハウォンに御曹司3人の「人格改造ミッション」のアルバイトを持ちかけるのでした。自分には出来ないと断ったハウォンでしたが、久しぶりに帰宅した父親と口論となったあげく衝撃の事実を聞かされ、雨の中、母の遺骨を抱いて家を出て行きます。途方にくれ歩いていると、カン会長から連絡がありアルバイトを引き受けることにするのでした。
ハヌルの家で、イケメン御曹司との同居生活&人格改造ミッションのアルバイトがスタートすることになります。

契約条件 ...「成功報酬」「ミッション失敗=契約終了」そして、「3人との恋愛禁止!」





◆CAST

ウン・ハウォン(パク・ソダム)
継母と義姉の意地悪にもめげず、大学進学を目指し多数のバイトを掛け持ちする明るく元気な女子高生。
愛読書は「孫氏の兵法」で、テコンドーは黒帯級。傲慢で無礼な奴を一撃で投げ飛ばしてしまう腕っぷしの強さ。
大学の授業料を稼ぐため、ハヌルグループ会長に提示された、御曹司3人の「人格改造ミッション」のアルバイトを引き受け、3人の御曹司との同居生活がスタート・・・。
母の遺骨をきっかけに父親と口論になり、衝撃の事実を知らされることに・・・

カン・ヒョンミン(アン・ジェヒョン)
ハヌルグループ会長の(故)長男の息子。財閥家の後継者として全てを手にしてきたが、家族の愛を知らずに育った。過去の出来事から母親を嫌っている。数多くの女性と恋愛を楽しんでいるが本気にはならない。ハウォンに婚約者として、祖父の結婚式に同席するアルバイトを持ちかける。徐々にハウォンの存在を意識しはじめていくことに・・・。全てを手にしてきた王子(ナイト)。

カン・ジウ(チョン・イル)
ハヌルグループ会長の(故)次男の息子。父の顔は知らず母親と2人で暮らしていたが、幼い頃、母親が亡くなり施設で育った。突然ハヌルグループ会長の孫であることが判明し、ハヌルの家に呼び寄せられる。ヒョンミンとは犬猿の仲。ハウォンの言動や行動を嫌っていたが・・・!
普段は冷たく接していても、いざという時に現れるナイト。まさに、ツンデレ!

カン・ソウ(イ・ジョンシン・CNBLUE)
ハヌルグループ会長の(故)三男の息子。 人気シンガーソングライター。音楽に没頭すると周りが見えなくなってしまう。後継者争いを冷静に一歩引いた目で見ている様子がある。相手の気持ちを尊重し、陰から見守るナイト。

イ・ユンソン(チェ・ミン)
ハヌルグループ・カン会長の秘書 統括秘書室長。元テコンドー国家代表選手で料理の腕は一流シェフ並み。
謎のベールに包まれているミステリアスなナイト。

カン・ジョンドゥ(キム・ヨンゴン)
ハヌルグループ会長。結婚歴5回!ハヌルグループの後継者を見極めるため、3人の孫を同じ家(ハヌルの家)で暮らさせることにした。ハウォンもハヌルの家に住まわせ、孫たちの人格改造ミッションをスタートさせる。
気さくで若々しく、イタズラっぽい。金に物を言わせ危機を回避してしまう。さすがは、後継者3世の祖父。

パク・ヘジ(ソン・ナウン・Apink)
ヒョンミンの幼なじみ。裕福な家柄で何一つ不自由なく育つ。ひときわ目立つ美貌の持ち主であるが、ずっと想い続けてきたヒョンミンの心だけは手に入れることができず悩んでいる。 ヒョンミンの婚約者と紹介されたハウォンに普通に接していても、気持ちの整理がつかない。

ウン・ギサン(ソ・ヒョンチョル)
ハウォンの父親。ダンプトラックの運転手で、長期間家を空けることが多い。

パク・スギョン(チェ・ウンギョン)
ハウォンに意地悪をする継母。いろいろな苦労と不安な生活に疲れて離婚し、幸いなことにキサンと出会い再婚する。

チェ・ユナ(コ・ボギョル)
ハウォンに意地悪をする義姉。パク・スギョンの連れ子で、ハウォンとは同年生姉妹。


※ブログ内で使用しています画像などに問題がありましたら、[CONTACT]より連絡をお願いします。取り下げ、削除など早急に対応します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください