いまでも続きが気になる漫画「ファイアスノーの風」

1993年に週刊少年ジャンプで連載されていた、ファンタジー冒険漫画「ファイアスノーの風」を紹介します。作者は、松根英明氏。全11話(単行本1巻)で終了した作品です。話の途中で終わったような描き方でしたので、いつ再開するのか楽しみにしていましたが・・・すでに、25年も経ってしまいました。(現在2018年)
賛否両論あるとおもいますが、僕は、いまでも続きを見たいと思う漫画です。

◆INTRODUCTION

赤いマントを羽織り白いガムルを連れた剣士ゼノ。彼は旅の途中に、謎の一団に襲われ瀕死の重傷を負った男から、死に際に、1本の剣を破壊して欲しいと頼まれるのでした。「死者との約束は必ず果たす」が信条のゼノは、己の剣で破壊しようとするのですが、折ることはおろか、傷をつけることもできませんでした。そこで、近くにある鍛冶屋に持ち込み処分することを依頼するのですが、娘と2人暮らしをしている鍛冶屋のワグナーは、すべての鍛冶技術を用いても処分できませんでした。そんな中、謎の一団に爆弾を投げ込まれてしまいます。爆発の中、間一髪脱出した彼らでしたが、その一団に取り囲まれ襲われてしまうのでした。ところが、40人以上もいるその一団を、剣士ゼノは、野獣のような戦いで撃退します。しかし、爆発によって、鍛冶屋のワグナーは致命傷を負っていました。死に際に、娘を安全な場所まで連れて行って欲しいと頼まれます。またしても、死者との約束を請け負い、鍛冶屋の娘シーナを送り届け、剣の処分を目的とする旅が始まるのでした。

ゼノが処分を依頼された剣には、想像を超える秘密が隠されおりその剣を狙う組織との“戦いの旅”でもありました。

◆CHARACTER

ゼノ
赤いマントを羽織り白いガムルを連れた強力な剣士「赤い野獣のゼノ」。自己中心的で無神経に見えるが、「死者との約束は必ず果たす」ことを信条としている。

シーナ
捨て子として孤児院で育つが、ワグナーの許に引き取られ育てられる。ワグナーを父と慕っていた。

アン
白いガムルの子供。雌。強力な炎を吐き、翼で風を操る。
※ガムル 大きな翼と長い首の物語世界に生息する獣。

ワグナー
シーナの義父。ゼノが剣の処分を依頼した鍛冶屋。爆弾によって致命傷を負い、シーナの身の安全をゼノに託して息を引き取った。

ホーク
離れた間合いから相手を斬ることのできる「疾風術」を使う魔剣士。剣の確保と、剣の秘密を知る者、全てを抹殺することを目的としている。ゼノがかつて友人と呼んだ唯一の男バロを殺し、幼いゼノを崖下の魔物の森に落とした人物。

シュラ
ホークの愛人。幻術が使える魔術師。

バロ
ゼノがかつて友人と呼んだ唯一の男。物語の5年前にホークに殺された。

※ブログ内で、使用してます画像などに問題がありましたら連絡をお願いします。取り下げ、削除など早急に対応します。








 

“いまでも続きが気になる漫画「ファイアスノーの風」” への7件の返信

  1. うーん、懐かしい。
    当時、少年ジャンプ本誌で見てたけど、最終回では終わり柱の部分、
    「第一部 完」って表記されてたんですよね。だから自分もいつか
    再開するって思ってましたけど、著者が既に漫画から離れているのが寂しいですね。
    この人の作品はどれも話が丁寧でジークとシーナの買い物シーンなんかは
    RPGの店巡りのようで見ててワクワクしたもんです。

    どこかの誰かがこの作品のイメージ曲を作ってましたけど、
    雰囲気があってとってもいい曲でした。
    http://lowfrequencyeffects.blogspot.com/2015/10/op.html

    1. つんつんさん

      コメントありがとうございます。
      教えていただいたイメージ曲さっそく聞かせていただきました。
      奥行きを感じる壮大な曲ですね。
      本当に、雰囲気があっていい曲でした。

  2. Hi, I do think this is a great web site. I
    stumbledupon it 😉 I will return yet again since I saved as a favorite it.
    Money and freedom is the greatest way to change, may you be rich and continue to help others.
    I am sure this paragraph has touched all the internet viewers, its
    really really pleasant piece of writing on building up new webpage.
    Hi there! Someone in my Facebook group shared
    this site with us so I came to look it over. I’m definitely enjoying the information. I’m bookmarking and will be
    tweeting this to my followers! Wonderful blog and fantastic design and style.
    http://foxnews.net

  3. I couldn’t resist commenting. Perfectly written! It’s appropriate
    time to make some plans for the future and it is time to be happy.
    I’ve read this post and if I could I desire to suggest you few interesting things
    or suggestions. Maybe you could write next articles referring to this article.
    I want to read even more things about it! I just could not depart your
    web site before suggesting that I extremely loved the
    usual information a person supply on your guests? Is going to be
    back continuously in order to check up on new posts http://foxnews.org

  4. Having read this I thought it was extremely enlightening.
    I appreciate you taking the time and effort
    to put this article together. I once again find myself personally spending a lot of time both reading and commenting.

    But so what, it was still worth it!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください