韓国ドラマ “A.N.JELL” このグループの虜になるかも?「美男ですね」




2009年韓国で放送された、音楽ラブコメディ「美男ですね」を紹介します。このドラマは、イケメンバンドグループであるA.N.JELLに、女性であることを隠して加入するパク・シネの可愛らしさや、歌手としても活動しており、日本でも人気のチャン・グンソクが演じるクールなのに、ちょっとマヌケな役どころ。そして、人気バンド、CNBLUEのジョン・ヨンファ、FTislandのイ・ホンギと豪華なイケメンが揃った見ごたえのあるドラマだと思います。
挿入歌もGOODです。

 

◆INTRODUCTION

双子の兄妹であるミナムとミニョは、幼くして両親を失い修道院で育ちました。兄のミナムは、A.N.企画の社長に見出され、イケメンバンド・A.N.JELLのボーカルとして加入することになります。しかし、ミナムは、A.N.企画との契約の場所に出向くことができなくなってしまいます。そこで、ミナムのマネージャーは、修道院で修行中の双子の妹ミニョに、契約ためミナムの代役を頼むことにしました。ミナムの代役を引き受けたミニョは、A.N.企画の社長と契約を取り交わすのですが、突然現れた、A.N.JELLのリーダー・ファン・テギョンに強引に、メンバーのいるスタジオに連れていかれます。テギョンはミナムに「社長が契約したとしても、俺たちが納得できなければメンバーと認めない」と言われ、歌わされることになるのでした。戸惑いながらもミナムのために歌うミニョの歌声に、メンバー皆、驚かされることになります。契約も無事完了し、ミニョのやるべきことは終わったのですが、さらに1ヶ月間、ミナムの代わりとしてA.N.JELLで活動して欲しいと、マネージャーに頼まれるのでした。しかし、ローマの修道院で修行をするミニョは、その頼みを断ります。
ローマへと旅立つため空港に訪れたミニョは、搭乗券を落としてしまいます。・・・ミニョの落とした搭乗券はすぐそこにあるのに!

飛行機に乗れずにいたミニョに、マネージャーが、「ミナムの歌う理由を知っているか?ミナムは、母親を見つけるため、歌えば母親が戻ってくると信じて歌っているんだ。」と、告げるのでした。それを聞いたミニョは髪を切り、女性であることを隠して、兄のミナムが戻るまでA.N.JELLのメンバーとして活動することを決意するのでした。





◆CAST

妹 コ・ミニョ/兄 コ・ミナム(パク・シネ)
幼いころ両親を失い兄妹とも修道院で育つ。ミニョは、ミナムが整形手術に失敗したことで、兄に成り代わり、1か月間A.N.JELLのメンバーとして活動することになります。世間知らずでドジであるが、純粋な心の持ち主。ボーカル担当

ファン・テギョン(チャン・グンソク)
A.N.JELLのリーダー。完璧な容姿と天才的な音楽センスを持ち人気も高い。しかし、超傲慢で潔癖症かつ神経質。ギター・ボーカル担当

カン・シヌ(ジョン・ヨンファ/CNBLUE)
A.N.JELLのメンバー。美形で穏やかな印象だが、実はクールで表情をあまり出さない。加入したミニョの正体を最初に気づく。ベース担当

ジェルミ(イ・ホンギ/FTisland)
A.N.JELLのメンバー。可愛らしい笑顔が売りの青年。バンドの中でも弟分。性格は、直向きかつ楽天家であり、サービス精神も旺盛。ドラム担当。

ユ・ヘイ(ユイ/AFTERSCHOOL)
人気女優。テギョンに想いを寄せる一方、ミニョに嫉妬して様々な嫌がらせを仕掛けてくる。


※ブログ内で使用しています画像などに問題がありましたら、[CONTACT]より連絡をお願いします。取り下げ、削除など早急に対応します。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください