ほんとうに幸せになりたい人に観てほしいドラマ『夢をかなえるゾウ』

「幸せをつかむため」神様から出される様々な課題をやり遂げようとする日常をコミカルに描いたドラマ『夢をかなえるゾウ』を紹介します。
このドラマは2008年に日本テレビ系列で放送されました。主演は水川あさみさんと古田新太さんです。水川さんの綺麗→カワイイ→変顔と変化する表情がとても素敵です。ドラマの内容も、とても面白く見入ってしまいます。
また、幸せになるために出される課題もいろいろで「なにそれ?」「意味わかんない!」と思うこともありますが、その課題を行うことの意味を知ると「なるほど!」「たしかに!」と納得できると思います。

このドラマ、2008年に観たかった。
もしかしたら・・・何かが変わっていたかも。





 

◆INTRODUCTION

大手広告代理店で派遣社員として働く星野あすか(水川あさみ)は、「幸せになりたい。」「幸せな結婚をしたい。」と願いながら日々過ごしていました。彼女の25歳の誕生日、同じ会社に勤める恋人 坂東剛(長谷川朝晴)から「大事な話がある。」とメールをもらい「ついに結婚かぁ \(*^▽^*)/」と喜びながら会いに行くと、「結婚することになった。 君と一緒にいてもつまらない。」と言われ振られてしまいます。
「誕生日なのに・・・」と落ち込みながら歩いていると、通りすぎる車に泥水を跳ねられ、さらに追い討ちをかけるように自宅のマンションが火事になっているのでした。

不動屋さんの紹介でレトロなアパートに引っ越した彼女は、いまの自分の状況を思いかえし「幸せになりたいだけなのに・・・それなのにどうしてあたしばっかり。神様 神様 幸せになりたい・・・・・。 神様なんて絶対いない!!と泣き叫びます。
すると、「おるでぇ! じぶん、めっちゃラッキーやなぁ」という声とともに押し入れからガネーシャと名乗る神様(古田新太)が現れるのでした。

そして幸せをつかむため、ガネーシャから出される様々な課題をやり遂げようとする日常がはじまります。

 

「人を好きになれば自分のことも好きになれると思うから。」


ちなみに、星野あすかの引っ越した部屋の元住人である野上耕平(小栗旬)は、ガネーシャからの課題をやり遂げ夢を掴むことができました。(2008年放送・単発ドラマ版)

 




◆CAST

星野あすか(水川あさみ)
ADLEAD 大手広告代理店 第2営業局に勤める派遣社員。
25歳の誕生日に恋人に振られ、火事で住まいを失ってしまう。
おしゃれ雑誌「CUNCUN」の愛読者。

ガネーシャ(古田新太)
ビッグバンをリアルタイムで見たという神様。
ヘビースモーカーの甘党&パチンカー。

池上ルナ(大久保麻理子)星野あすかの同僚 派遣社員

本田加奈子(加藤理恵)星野あすかの同僚 派遣社員

小田原華子(桜田聖子)ADLEAD 第2営業局 正社員。

田島部長(佐戸井けん太)ADLEAD 第2営業局 部長。

坂東剛(長谷川朝晴)
ADLEAD クリエイティブ局 正社員。
星野あすかの恋人であったが、他の女性と結婚するという理由で振る。

網田和哉(丸山智己)
ADLEAD クリエイティブ局 正社員。
有名な広告の賞をいくつも受賞しているクリエイティブ局のエース。

バーテン(西田奈津美)
星野あすかの行きつけのバーのバーテン。
[BARサイレント→BARサイレン]

野上耕平(小栗旬)
星野あすかの住む部屋の元住人。
3年前にガネーシャと出会い夢を掴むことができた。(単発ドラマ主演・連続ドラマの1話に登場)

藤波マヤ(矢吹春奈)池上ルナの友人。モデル。

谷弥生(高原コマキ)池上ルナの友人。

木場信(小笹将継)合コン相手。東大卒 社長。

城嶋和幸(弓削智久)合コン相手。東大卒 テレビ局 プロデューサ。

酒井寛(南周平)合コン相手。東大卒 外資系銀行勤務。

近藤至(柏原収史)合コン相手。東大卒 外務省勤務。


◆ガネーシャからの課題

  1. 爪を切る。
  2. 自炊する。
  3. 左手を使う。
  4. 合コンでボディタッチする。
  5. 合コンで黙る。
    ※ガネーシャの特別サービス
    ・人生の美しい言葉「はい・いいえ・ありがとう・ごめんなさい」使うことを許される。
  6. 合コンで全員を好きになる。
  7. 合コンで二次会に行かずに帰る。
  8. 大きな声で挨拶をする。
  9. この世で一番興味のない異性とデートする。
  10. 嘘をつかない。
  11. 悪女になる。
  12. 自分のキャッチコピーを考える。
  13. 人の不幸を想像する。(ブラックガネーシャ)
  14. 人の悪意を知る。(ブラックガネーシャ)
  15. 人を笑わせる。
  16. 持っている服を全部捨てる。
  17. 空を見る。
  18. 人をサポートする。
  19. 男になる。
  20. 男の夢を聞く。
  21. 楽器をやる。
  22. 好きな人にイタズラをする。
  23. サプライズする。
  24. 今日が地球最後の日と思う。

これからいろんなことがあるで、

死ぬほど幸福な日も、

笑えるぐらい不幸な日もある。

世界を閉じたくなるような悲しいこともあれば、

涙がでるような美しい景色かて見れる。

この世界はな、そういうの全部あじわうためにつくられてんのやで。

世界を楽しんでや・・・・・


※ブログ内で使用しています画像などに問題がありましたら、[CONTACT]より連絡をお願いします。取り下げ、削除など早急に対応します。



全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください