3月の言葉「常にチャンスを探す」

明日から弥生の季節、草木がいよいよ生い茂る3月ですね。
僕は月末に目を瞑って本をめくり、そのページにある言葉をその月のテーマにして過ごしています。
3月のテーマは・・・「常にチャンスを探す」

 
春は、卒業 入学 入社 引越し 転勤など変化の多い季節になると思います。変化が好きな人もいれば、当然嫌いな人もいますよね。僕は、どちらかというと変化することが好きかもしれません。いつも「わくわく」「ドキドキ」していたいと思っています。おそらく、好奇心旺盛な性格ですので変化を好むのかもしれません。3月のテーマは、そんな僕にぴったりな言葉ですね。

開いたページより抜粋・・・
人生に何かが欠けているように感じたことはないだろうか。もしあるなら、そろそろ何か別のことをやってみる時期が来ているのかもしれない。
変化することを怖れ、今していること以外に自分は何もできないと思い込んでいるとしたら、それは違う。・・・
・・・あなたは、新しいチャンスを探したことはあるだろうか?チャンスは、ときに苦労のように見えることもあるため、ほとんどの人の場合、チャンスと気づかず見逃してしまうこともある。
心の目を開いてあたりを見てみよう。新しいチャンスが自分を待っていることに気づいて驚くかもしれない。

たしかに、チャンスと苦労は紙一重かもしれない。他の人が嫌がることや周りから理解されないことが、チャンスだったりします。

この言葉を胸に、自分を待っているチャンスに出会えるよう、とりあえず3月は周囲を見渡し、どんなことも本気で取り組んでみよう。

最後に・・・この言葉が僕だけでなく、あなたの力になれたとしたらとても嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください