爽やかな恋のお話『恋は雨上がりのように』

恋=愛情をよせ思い慕うこと。

恋をしている時ってどんな気持だったのだろう?あまりにも昔のことすぎて思い出すのに時間がかかってしまいますが、「うれしい」「たのしい」「かなしい」「イライラ」など、喜怒哀楽すべてを感じていたように思います。
※心を活性化する最高のエネルギー源になっていたような・・・・・。

今回紹介する作品は、2018年公開の映画『恋は雨上がりのように』です。
思いをよせる相手にまっすぐ突きすすむ女の子と、自分を慕ってくれる女の子の気持を受け入れることができない男性の、爽やかな恋の話です。キャストやストーリーがとても良く素敵な作品に仕上がっています。


このシーンすき!

☆あたし店長のこと好きなんです。

★オレなんかのどこがいいの?

☆人を好きになるのに理由なんていりますか?

★同年代の子を好きなら理由はいらないけど、オレと橘さんなら理由はいると思うよ。
橘さん、やっぱり考え直したほうがいいよ。
45歳 夢も希望もなんにもないカラッポの中年なんだよ
僕は・・・・・

☆僕って言った・・・・・

この映画を観て感じた恋は、相手を大切に想うからこそ受け入れることがすべてではなく、相手にとって何が大切なのかを示してあげることも恋の形なのだと感じました。



◆INTRODUCTION

感情表現が苦手な上、愛想がなく不機嫌そうに見られてしまう女子高生 橘あきら
彼女が学校からの帰り道、風を感じながら疾走していると右足に違和感を感じ転倒してしまう。そんな夢を見てハッと目を覚まして周りを見渡すとまだ授業中でした。
授業も終わり、ファミリーレストランでアルバイトをするあきらでしたが、とても接客業とは思えない雰囲気を醸しだして働いていました。※本人はそんなつもりはないのですが・・・

ある日、お客様が忘れ物たスマホを渡そうと外に出た店長の近藤は、お客様が自転車に乗って帰る姿を目にして「気がついたら戻ってくるだろう・・・」と、諦めて店内に戻ろうとするのですが、あきら近藤店長からスマホを受取り自転車を追いかけ走って行くのでした。信号のところでお客様に追いついたあきらは、忘れ物のスマホを渡し店へと戻ってきます。
「すごい!足はやいんだね。」と、近藤が感心していると、店内に入ったとたん右足首を押さえ倒れてしまうのでした。その様子を心配した近藤は、を抱えると車に乗せ病院へと連れていきます。

後日、怪我をさせてしまったお詫びのための家に向かっている途中、彼女から呼びかけられるのでした。近藤は、の両親に、娘さんを怪我させたお詫びのために会いに来たと伝えたところ、母親は仕事に出かけたと言われます。2人は近くのファミレスに入って怪我の状態などを話していると、急にあきら近藤に対する自分の気持ちを打ち明けるのでした。

「わたし、店長のこと好きです。」

そう言われた近藤
「ありがとう。いや~よかった!オレ、てっきり橘さんに嫌われていると思っていたよ・・・。」
と返します。

そんな近藤の返答を聞いたあきらは、自分の気持が伝わっていないと感じるのでした。

数日過ぎたある日、怪我のためアルバイトを休んでいたあきらは、雨の中、アルバイト先の店に行くと近藤に、もう一度ストレートに自分の気持を伝えます。

「あなたのことが好きです。」

呆然とたたずむ店長の近藤正己

果たして、この恋の行方は・・・・・


この台詞すき!

本ってね。一方的に勧められて読むものではないんだよ・・・・・

今日ここに来たということは、どこかに橘さんを呼んでいる本があるはずなんだ、それはきっと今の橘さんに必要な本なんだよ。

きっと橘さんを呼んでいる本が見つかると思うよ。

ーーー近藤正己

これからの時期、雨が降ることが多いと思います。そんな日に、雨音を聞きながらこの映画を観てみませんか?爽やかな気分に浸れるかもしれません。





◆CAST

橘あきら(小松菜奈)陸上部に所属し短距離走の選手。部活の練習中にアキレス腱を断裂してしまう。
ある出来事がきっかけとなりファミリーレストランの店長 近藤正己に好意を抱く。
そして、レストランでアルバイトをはじめる。

近藤正己(大泉洋)Cafeレストランガーデンの店長。45歳バツイチ。別れた元妻と暮らす息子が一人。

喜屋武はるか(清野菜名)橘あきらとは幼馴染で、同学年の親友。陸上部。

橘ともよ(吉田羊)あきらの母親。夫とは離婚している。

近藤勇斗(懸田怜央)近藤正己の息子。離婚した母親と暮らしている。

九条ちひろ(戸次重幸)小説家。近藤正己の大学時代の友人。

西田ユイ(松本穂香)Cafeレストランガーデンで一緒に働くアルバイト仲間。(ホール担当)

久保 佳代子(濱田マリ)Cafeレストランガーデンで働くウェイトレス。

加瀬亮介(磯村勇斗)Cafeレストランガーデンのアルバイト仲間(キッチンを担当)

吉澤タカシ(葉山奨之)橘あきらのクラスメイト。Cafeレストランガーデンのアルバイト仲間(キッチンを担当)

大塚(篠原篤)Cafeレストランガーデンでキッチンを担当している男性社員。

倉田みずき(山本舞香)橘あきらに憧れる他校(南高)の陸上部1年生。



※ブログ内で、使用してます画像などに問題がありましたら[CONTACT]より連絡をお願いします。取り下げ、削除など早急に対応します。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください