永遠の少年が誕生するまでの物語『ネバーランド』

永遠の少年ピーターパン。

僕の大好きなキャラクターの一人が誕生するまでの物語。

2004年公開の映画『ネバーランド』を紹介します。

劇作家のジェームス・バリが、公園で知り合ったデイヴィズ家の息子たちとの遊びをとおして、彼の中の妄想が膨らみ物語が綴られていくというストーリーです。
また、父親を亡くしたデイヴィズ家の息子たちの成長や三男ピーターの心の傷。
そして、彼らの母親の抱える悩み。
バリの妻 メアリーの寂しい心情など、心に響くものを感じました。

パイレーツ・オブ・カリビアン ジャック・スパロー。

パブリック・エネミーズ ジョン・デリンジャー。

トランセンデンス ウィル・キャスター。

シザーハンズ エドワード・シザーハンズ。

アリス・イン・ワンダーランド マッドハッター。

チャーリーとチョコレート工場 ウィリー・ウォンカ。

・・・・・etc

いろいろな役をこなし、いろいろな顔を見せてくれるジョニー・デップ。

ほんとうにカッコいいし憧れてしまう。


もっと見る